お客さま成約事例#02

家探しは巡り合わせ。だからこそ、事前準備はしっかりと。

旦那様の転職をきっかけに、名古屋市内の賃貸マンション暮らしから心機一転、一宮市にマンションを購入したT様ご一家。賃貸か分譲か、予算はいくらが適当かなど、手探りの状態からスタートしたというマンション購入のエピソードを伺いしました。

お客様データ

  • 愛知県一宮市 T様邸
  • 種別:マンション
  • 築年数20年
  • 夫、妻、長男

Q1. マンションを購入しようと思ったきっかけは?

旦那様:ここを買う前は名古屋市内の賃貸マンションに住んでいましたが、転職をして職場が大垣になったんです。1年ほど市内から大垣まで通っていたのですが、通勤がちょっとしんどくて。そんなときに女房も職場を辞めることになり、息子も春から就職で東京に行くことになったので、それなら引っ越しをしてもいいかなと。

奥様:大垣に通いやすい場所ということで、尾張一宮辺りで賃貸マンションを探し始めたんですが、賃貸だと狭かったり、気に入る間取りがなくて。分譲のほうが条件がいいのかなと思って、某大手不動産会社と分譲マンションの内覧に行ったんです。3軒行ったうちの2軒は価格が手頃だったのですが、夫も私もピンとこなくて。もう1軒は一番よかったんですが、事故物件だったんです。

Q2. 不動産会社がおすすめする事故物件。購入はしなかった?

奥様:そうですね。夫は結構気に入っていたのですが、私はどうしても事故物件ということに抵抗があって。でも不動産会社はガツガツ営業してくるんです。事故物件だから普段より200万円も安くなっていてお買い得ですよと。それでちょっと引き気味になってしまって。自分でもインターネットで他の物件を探したりしていたときに、スタイルイノベーションのサイトを見つけたんです。

 

Q3. スタイルイノベーションに問い合わせをしたきっかけは?

奥様:レポートやメルマガを読んでいたら、私たちが漠然と不安に思っていた物件選びのポイントやお金のことなどが、プロならではの目線で書いてあって、それにすごく納得がいったんです。それで、思いきって「住まいとお金の勉強会」に申し込みをしました。

 

Q4. 勉強会に参加してみていかがでしたか?

奥様:特に勉強になったのはマンションの資産価値について。それまでは住むことだけを考えていたので、マンションを資産として捉える視点はまったく頭にありませんでした。勉強会に参加して、賃貸マンションで家賃を払い続けるよりも、資産として手元に残る分譲マンションを買って、快適に暮らすほうがいいなと決心がつきました。

奥様:勉強会の後日、FPシミュレーションも受けさせてもらいました。そのときにはもう今のマンションに目星をつけていたので、本当にこの物件でいいのか、うちの家計的にも大丈夫なのか相談しました。そこでお墨付きをもらえたので、安心して決断することができましたね。もし勉強会やFPシミュレーションを受けていなかったら、漠然とした不安から少しでも安い物件をと考えて妥協したり、焦げ付き物件になりそうなマンションを購入していたかもしれません。

旦那様:私は基本的に女房にお任せだったのですが、狭くなりがちな賃貸よりも造りがしっかりしている分譲マンションがいいのかなと思うようになりました。

 

Q5. 今のマンションを購入した経緯は?

奥様:ずっと気になっていた物件だったのですが、売りに出ていた部屋は先を越されてしまって。その後少しして空きが出たときにスタイルイノベーションの宮田さんに内覧の手配をしてもらいました。夫と息子と一緒に見にきて、すぐに「ここだね」と家族の意見も一致しました。JRや名鉄の駅が徒歩10分圏内で、資産価値としても優秀だと宮田さんからも太鼓判をもらったので、もうここしかないと。

旦那様:内覧をしてみて、理想通りの物件だったんです。南向きの明るい部屋に出窓があって、広いベランダがあって、駅も近くて。私は直感で選ぶタイプですが、見てすぐにいいなと思いました。

奥様:ただ人気物件なので、またほかのご家族に先を越されてしまったんです。その後、2ヶ月くらい返事待ちや空き待ちをしている期間がありました。ウズウズしながら過ごしていたら、宮田さんから「1部屋空きましたよ」と連絡をもらって。しかもまだリフォーム前だというので、すぐに内覧をして、契約しました。早く決めればリフォームなどでも希望を聞いてもらえるかなと思って。

 

Q6. 即決したことでメリットはありましたか?

奥様:たくさんありましたよ(笑)。壁を取っ払ってリビングを広くしてもらったり、収納をつけてもらったり。床の色や壁紙の色、浴室など水回りのリフォームもこちらの希望を聞いてもらえたので、本当に満足のいく仕上がりになりました。リフォーム代込みの販売価格だったので、いい条件で購入できたと思っています。

 

Q7. 実際に住んでみて、いかがですか?

旦那様:落ち着くマイホームが手に入って、通勤時間も格段に短縮されて大満足ですね。ここは8階で周りに高い建物もなく、とても見晴らしがいいんです。ベランダに椅子とテーブルを出して、景色を眺めながらゆっくりタバコを吸う時間がお気に入りです。

奥様:一宮市は名古屋にも岐阜にもアクセスが良くて、ショッピングセンターやホームセンターもすぐ近くにあるのでとても生活しやすいですね。ここにずっと住むのもありだし、将来的には売却したり、賃貸物件として貸し出すのもありだと思うので、思い切って購入してよかったと思います。

 

Q8. これから家探しをする人にアドバイスをお願いします。

旦那様:自分にとって住み心地のいい物件を妥協せずに選ぶことですね。うちの場合は、直感型の私とリサーチに余念がない女房とそれぞれ役割分担で、ある程度女房に任せていたのもよかったと思います。

奥様:物件探しは巡り会わせだなとつくづく思いました。停滞期もありましたが、結果的には一番満足する形で今の物件と巡り会うことができました。的確にアドバイスをしてくれる宮田さんに出会うことができたのも大きかったと思います。理路整然と条件提示をしてくれて、あとはどうするかを私たちに委ねてくれたので、自分で考えて納得して物件選びを進めることができました。不動産屋さんに言われるままではなく、自分たちの条件やお金のことなどをしっかり考えて準備をしておけば、「これだ!」という運命の物件に巡り会えると思います。

 

担当エージェントより

T様、この度は弊社のサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございました。最初見た物件をタッチの差で取られてしまってから、今回の物件に出会うまで、いろいろご心配もあったかと思いますが、結果として満足していただける物件に出会えて本当に良かったです。きちんと準備されていたからこそ、進めるときには一気に進めたのだと思います。そんなお手伝いが出来て、とても光栄に感じております。また今後とも末永くお付き合いが出来たらと思っております。

このエージェントに相談・問い合わせをする

宮田 明典 - スタイルイノベーション株式会社
宮田 明典 - スタイルイノベーション株式会社

不動産業界経験は? 10年以上たちます 保有資格は? 宅地建物取引士 2級FP技能士 ホームステージャー2級 生まれ年と出身地は? 1979年 富山県生まれの稲沢育ちです。高校から名古屋です。 今はど

続きを見る

 

 

 

 

更新日:

Copyright© スタイルイノベーション株式会社 , 2019 All Rights Reserved.