記事

物件を少しでも高く売るための戦略

物件を売却したいのであれば、少しでも高く売るための戦略を持つことが重要です。これについては不動産仲介業者の担当者がするところではありますが、どのようなポイントがあるかを知っておいても損はありません。

ここでは不動産を少しでも高く売るために、基本的な価格の決まり方や売り出し時期について説明します。

 

売り出し価格の決め方について

売り出し価格の決め方についてですが、マンションであれば、過去の取引事例と周辺の似たような物件を見ながら価格を出していくという方法が多いです。

戸建てであれば土地価格の相場から坪単価を割り出し、形状や道路付きによって増減させます。そして建物は一般的には経っている年数で減価償却させて計算していきます。築年数が20年以上になりますと、土地価格のみという出し方になります。

当社の場合は、基本的には相場や取引事例を参考にしながら決めていくのはもちろんですが、メンテナンス履歴なども加味します。

近年では国交省が主導し、「新価格査定マニュアル」を作っています。それによるとリフォームの状況などによってはプラス査定になるものもあります。プラス査定に該当するリフォームなどに関しては、当社ではプラス材料としてつけていきます。

もちろん、数字的な根拠というのを付けた上でマニュアルに沿って計算していきますと、使える家であれば0になる事はないです。建てた方が建てっぱなしではなく、きちんとメンテナンスしているかという事を評価していきます。

 

売り出しの時期について

物件は売りに出すタイミングによって、値段も変わってきます。競合になるような物件が高く出ているのであれば良いですが、たまに安く出ていたりもします。競合物件の状況を見ながらタイミングを計るという事も時には戦略として重要です。

相場だけでなくタイミングも売却においては重要な要素になりますので、そういったことを総合して立体的な形で価格を決めます。周辺の競合物件なども踏まえて、値段が下がりそうであれば『少し待ちましょう』ですとか、『引っ張られてしまうので待ちましょう』と状況に応じてご提案します。

一度出した値段を上げるのは難しいので、とりあえずその物件が売れるまで待って、それが売れてからという形で出しながら戦略を出していきます。

当社では、このように売りに出すタイミングもお客様とご相談しながら、売りに出していきます。お客様がそれでも出したいというのであれば、もちろん出しますが、上記のような考え方を弊社がしているという点を知っているだけで違いますので、少なくともご提案はさせて頂いております。

そこまで一緒に戦略を立てることが重要ですので、『担当者がどれだけ親身か』『経験、知識があるか』が肝になります。慣れていないと戦略は語れません。どれだけ納得のいく説明をしてもらえるか、不動産屋や担当者を見極めるのも物件を高く売るコツです。

 

有効な制度やテクニックも活用する

多少費用がかかりますが、是非ご検討いただけるのであれば是非採用していただきたい制度もあります。

例えばインスペクションや住宅瑕疵保などがあります。インスペクションとは住宅検査のことで、住宅の現状を検査して把握することです。購入者は特に見えない部分に対して不安をいだきますので、都合が悪いことであっても分かっていた方が評価される傾向にあります。

そして可能であれば住宅瑕疵保険に加入するのも有効です。見えない部分もオープンになっており、それに対して保証が付いていれば、購入するにあたって大きなポイントになります。

⇒ インスペクションと住宅瑕疵保険について

⇒ インスペクションの検査内容とその費用

他にはアメリカでは一般的になっているホームステージングというテクニックがあります。これは購入希望者がその住宅を購入することで、住んだ時のことがイメージできるようにするためのものです。部屋を良く見せたり広く見せたりすることが出来ます。実際何もない部屋よりも、何かものがあった方が、広さなどもイメージしやすくなります。不動産先進国のアメリカでは、ホームステージングが無ければ物件が売れないとまで言われるくらいです。当社ではホームスステージングの資格者も在籍しております。

 

このように物件を売るということは、何も考えずに売りに出せばいいというものではありません。少しのポイントを知っているだけで担当者の能力を見抜くことも出来るようになりますので、是非この「売るための戦略」を描けるような担当者を選ぶようにしてください。

;

家を探し始めたばかりの方は

メルマガ登録

家で幸せな暮らしを実現するためのアイディアやヒントを日々発信しています。ワンクリックで簡単登録&解除が出来ます。このメルマガを読んでいるだけで、住宅探しのコツやノウハウが分かるようになります。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

※ワンクリックでいつでも簡単に解除することが出来ます。 ※この申込フォームは128ビットSSL暗号化技術採用により、お客様の情報を最高水準のセキュリティで保護しています。

最近の記事

人気のコンテンツ



ページ上部へ戻る