記事

不動産仲介 当社のコンセプト

当社は以下のような不動産仲介をコンセプトに名古屋市を中心にサービスを展開しております。

 

お客様目線でお客様の利益のために提案するエージェント

家を買うのは人生で数える程度ですよね。不動産業界と言われてもなかなかイメージが沸かない…といった方も少なくないかと思います。

当社は中古住宅専門でやらせていただいておりますが、家を購入する時や売却する時にお客さまに安心していただくということに重点をおいております。

常にお客さま目線で、お客さまの経済面であったり、充足感であったり、そういった利益のために提案するエージェントというのがコンセプトです。当社の会社名やホームページなどのイメージで、イノベーションとかオシャレという印象を持って下さる方もいらっしゃるかと思いますが、当社の強みやコンセプトはそれだけでは言い表せません。

私たちが真に求めているものは「お客さま目線であること」なんです。今のオシャレさといったイメージをもっていただくことは大変うれしいことではございますが、もっとお客さま目線であるというイメージも強く持っていただきたいと思っています。

会社名のスタイルイノベーションというのも、たまにスタイルリノベーションと言われたりしますが、新しい切り口、新しい捉え方という意味でのイノベーションなので、社名は当社のコンセプトそのものです。

 

これまでの不動産業界とは逆のことをやる

不動産業界は、特殊な業界です。お客さま目線と言うよりは、どちらかというと、業者目線で物事が動く事が多いのが実情です。業者としては早く楽に儲かる事が一番ですので、例えば、お客様目線のファイナンシャルプランニングなどは手間もかかるので、本心ではやりたくないと思っているかもしれません。むしろ、借りられる上限いっぱいの金額の物件を購入して頂いた方が良いと思う業者も多いです。

当社では、そんな業界に対してずっと違和感を持っており、そういうところをなくしていきたいと思っておりました。最近になって、囲い込みなどもニュースで流れておりましたが、あれは不動産業界ではけっこう当たり前におこなわれてきた事で、今更言われているの?と感じるぐらい常態化しています。

不動産市場が発達しているアメリカでは不動産営業マンのことをエージェントと読び、彼らは顧客の利益を最大化するために業務を行います。情報の透明度も非常に高く、業者目線で、物事が動くようなことはありません。それに比べると、日本の不動産市場の透明性は先進国の中でも最低ランクと言われています。当社のエージェント制度は、そのギャップを埋めていきたいという思いがございます。

 

手間を惜しみまない

購入した後で万が一のことが起こらないように、物件の事をしっかり調べる事にも時間をかけます。

いずれ制度として広がってくると予想されますが、インスペクションという住宅検査もあります。このインスペクションでは事前に問題点が分かるため、例えば購入する時に問題点があらかじめ分かっていれば、対策が打てたりそれを元に交渉したり出来ますよね。

また万が一の事が起こってしまった場合にも、住宅瑕疵保険という制度で安心を得ることも出来ます。

残念ながら、大多数の不動産業者では、早く売りたいがためにこうのような案内をしなかったり、そもそも制度自体や段取りを知らない業者すらいるのが現状です。

当社では経営理念にもありますように、「顧客の利益を第一に誠実を売る」ことに重きをおいております。ですから、お客様のためになることであれば手間がかかることであっても、積極的に提案し活用します。

またこういった制度には中古住宅に明るくなければいけません。当社では、もともと中古住宅の買取再販を祖業としていた会社で、これまでに培った経験や知見はきっとお役に立てることと考えております。

 

売って終わりにしない

中古住宅の取引の場合。売主が個人の方になることが多く、新築物件のようなアフターサービスというものは、これまでほとんど存在してきませんでした。しかし、当社では今後は中古住宅であっても、アフターサービスが非常に重要になってくると考えております。

なぜなら、これからは長寿命化やライフプランの多様化により、これまでよりも買い替える回数が増えていくことが予測されます。例えば老人ホームに入りたいから住まいを売るときに、それなりの価格で売却することが出来ればその後の計画に良い影響が出るのは言うまでもありません。

当社では、家を購入してからがスタートという考えの元、システムを導入し長期的な修繕計画をお手伝いしながらデータをすべて保管し、資産価値の維持に貢献できるサービスを提供しています。

我が国では、これまでの築年数に応じて価値が一律に決められていましたが、国や金融機関も含め、きちんと維持管理された住宅が評価される「価格査定マニュアル」が策定され、徐々に広がりつつあります。

ですからこれまでのように、売って終わりにしないことが重要であり、当社ではアフターサービスとして対応しております。

 

顧客の隣に立つエージェントとして

これだけIT技術が進んでいても、日本は情報の公開度がまだまだ少ないと言わざるをえません。むしろ、業者が情報格差を利用して商売をしているような状態です。知らない事をよい事に、といった印象を受けております。アメリカでは、その辺りの事を法律で厳しく制限しています。売主と買主との双方の間を取り持つ両手仲介というものがございますが、アメリカでは禁止されております。両手取引とは例えば弁護士で言うと、被告と被害者の両方の弁護をするようなもので、利益相反になると考えられているからです。

実際、両手仲介をしていると、大体どちらか贔屓(ひいき)になってしまうことがあります。あまり知られていることではないですが、不動産営業マンであれば身に覚えがあるはずです。またその時はどちらかの利益は犠牲にしているはずです。ですから、当社では買主・売主の双方を代理する両手取引というものを禁止しております。やむを得ぬ事情でどうしてもやらざるを得なくなってしまった時は、担当者を分けます。ですから、今までの不動産業者とは違って、本当にお客さま目線でやっていこうという会社です。

不動産会社を営むにあたって必ず必要な宅建取引士の有資格者もだけでなく、ファイナンシャルプランナーなどの資格者も在籍しており、様々なプロフェッショナルと協業体制を敷きながら、プロの目線でお客様のニーズに合った物件をご提案してことができます。

 

スタイルイノベーションは、あなたの利益を最大化させる中古住宅に特化したエージェントです。名古屋市で中古住宅の購入をご検討の際は、是非当社へお問い合わせください。

題名
[_post_title]

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご希望のサービス ※複数可(必須)
購入のご相談ファイナンシャルプランニング物件のご相談インスペクション住宅瑕疵保険住宅情報履歴サービス

購入希望の時期(必須)
  今すぐにでも3ヵ月以内6か月以内1年以内未定

その他ご希望などあればご記入ください

個人情報保護方針(必須)
  プライバシーポリシーに 同意する

関連記事

家を探し始めたばかりの方は

メルマガ登録

家で幸せな暮らしを実現するためのアイディアやヒントを日々発信しています。ワンクリックで簡単登録&解除が出来ます。このメルマガを読んでいるだけで、住宅探しのコツやノウハウが分かるようになります。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

※ワンクリックでいつでも簡単に解除することが出来ます。 ※この申込フォームは128ビットSSL暗号化技術採用により、お客様の情報を最高水準のセキュリティで保護しています。

最近の記事

人気のコンテンツ



ページ上部へ戻る