記事

名古屋市千種区の住宅(新築・中古)で確認しておく重要なこと

東山動植物園や平和公園があり自然環境が整っていて、大学や高校なども多い文教地区ならではの安全・安心感のある名古屋市千種区でマイホームを手に入れる前に確認しておきたい重要なことがあります。

マイホームを購入すると、購入資金の他にも、登記費用、ローン関連費用、改装する場合のリフォーム費用、管理費、駐車場代等のランニングコストが定期的にかかってきます。税金も、固定資産税や都市計画税などがかかるため、全体的に、賃貸の時よりも費用は増加する傾向にあります。

こういった傾向がある中、どのような基準で新築・中古住宅(マンション、戸建て)を購入していけばよいのでしょうか。

 

いい家が買えれば成功というわけではない

いい家・いい土地さえ見つかれば良いという、多くの人が陥る間違いです。

もちろんいい家に巡り合うことは重要なファクターとなりますが、それだけを重視すると失敗するリスクが高いです。家探しで成功するためには「いい家」だけでなく「いいライフプラン」が絶対に必要です。

いい物件に巡り合うために沢山の家を見て回り、自分の生活基盤となるライフプランまでを吟味している人はどれほどいるでしょうか。ライフプランニングは人生計画図ですので、子供にはどんな生活を送らせ教育を施したいか、自分たちの老後はどんな暮らしを見据えているか。将来的な設計があってこそ住宅にかけられる費用も見えてくることでしょう。

 

購入後のライフプランまでを考えた家探し

リセールバリューとは、モノを購入する時に売るときの売買する価値も考えること。多くの人は家を購入する時に一生住むつもりで購入するかもしれません。

しかし、子供がいなくなって広すぎるとか、老人ホームに入るのでその頭金にしたいとか、不便なのでより便がいいところに引っ越したい。といった様々な理由で住宅を売る方も多くいます。

家を買う選択肢の中に「資産として欲しい」という投資の考えもあるでしょうが、家が資産であるには条件がつく事を理解しておく必要性があります。

この資産というものには、流動性があることが条件になります。流動性があるというのは、「売ります」といえば「買います」という人がいる状態のことを言います。つまり、いくら立派な家であっても、「買います」という人がいなければそれは資産価値は低くなります。むしろ固定資産税など費用はかかってくるので、流動性のない不動産を抱えてしまっては資産とはならないでしょう。物件を探すときはリセールバリューの考え方を最も大切に考える事も非常に重要となるでしょう。

名古屋市千種区の物件をお探しの方は以下のリンクをご参照ください。

⇒ 中古マンション

⇒ 中古戸建て

⇒ 新築戸建て

これからも関連記事を読みたい方は、メルマガにもご登録下さい。たくさんの住宅購入をされた方達が愛読していた噂のメルマガです。ほぼ日刊で、家探しに役立つアイディアやポイントをお伝えしていますので、無理なくマイペースに住宅購入に必要な知識を学んでいただけます。(過去のメルマガ一覧はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

※ワンクリックでいつでも簡単に解除することが出来ます。

中古住宅探しのノウハウをまとめたレポートも無料でダウンロード出来ます。業界歴10年のプロが執筆した約20ページにもわたる盛りだくさんの内容になっています。こちらからダウンロードしていただけます。

;

家を探し始めたばかりの方は

メルマガ登録

家で幸せな暮らしを実現するためのアイディアやヒントを日々発信しています。ワンクリックで簡単登録&解除が出来ます。このメルマガを読んでいるだけで、住宅探しのコツやノウハウが分かるようになります。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

※ワンクリックでいつでも簡単に解除することが出来ます。 ※この申込フォームは128ビットSSL暗号化技術採用により、お客様の情報を最高水準のセキュリティで保護しています。

最近の記事

人気のコンテンツ



ページ上部へ戻る